資格・スキルアップでパソコンスクールを選ぶならベテラン講師による直接指導のアイ日本総合ビジネス学院!!
アイ日本総合ビジネス学院 WEBサイト

アイのエピソード - 関東地区

【2017/10/12】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【パソコンスクールのメリット】

冒頭は全員でOS、officeとは?の基礎知識の確認と ファイル、フォルダ操作を行い、各自テキストに入りました。
Word2016が3名、Excel2013が1名となりました。

通常3か月6回で行う授業を1か月2回で行い、 仕事向けの説明のためにしゃべりっぱなしになりますが、 通常クラスと比較し年代が若いせいか、殆どが1回で理解し、 メモを取り、集中力が高く、ポイントをついた質問が よく出て、久しぶりにやりやすい授業でした。

みなさんの出来がよいため、第2回目分の内容まで進行、 イラスト入り文書ができた時には「今日一日でここまで できると思わなかった〜!すごい。」と自画自賛だったので、 ご家族にお見せになるよう伝えると、「ぜひそうします!。」 「楽しくなりました。」と満面の笑顔でした。

また、スクール通学者と自力で覚えた方の出来の違いを 実際に作成して印刷、比較していただきました。
「きちんと習うと、こういうところが違うんですね。 私でもわかります。」と返答がありました。

 

 
【2017/05/29】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【美術館や博物館の内部に入り鑑賞ができ、まるでその場にいるかの ような仮想現実を味わえる】

アイパッド講座では、Google社の美術鑑賞アプリを行い、 東京池袋にいながら世界中の絵画、美術品を鑑賞、 絵画は筆のタッチや色使いまでを 詳細に見ることができます。

また、所蔵している美術館や博物館の内部に入り、 360度周囲を見渡しながら鑑賞ができ、 まるでその場にいるかのような仮想現実を味わえる 大きな特徴をお伝えしました。
これには全員が非常に感心され、
「いい時代に生きてるわ〜。」
「入館料を払わないで、タダで見ていいのかしら?。」
「このアプリを作った人たちは、 どうやって作ったのかしら?。」
など、さまざまな疑問、感想が聞かれました。

また、ルーブル美術館を検索できるかの 質問があがったので、 派生して世界3大美術館、 一度は訪れたい世界の美術、博物館を検索、 所蔵品の閲覧の練習を行いました。
イタリアウッフィーツ美術館の名前が出た際に、 「ヴィーナスの誕生で有名よね。」と、 すぐに返答されたり、 生徒さんの一般教養、 広い知識に敬服しながら行いました。

 

 
【2017/05/26】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【健康に役立つスマホ!】

アップル純正のヘルスケアアプリを行いました。

初回起動時に簡単に自己の情報を入力、 4つの健康関連項目を自動計測してくれます。

歩数計機能はすでに皆さんが 意識することなく計測されていたことに驚かれ、 移動距離や歩数の数値をグラフ化、 時間軸での計測などの詳細表示に 「へぇ〜、すごい。!。」
「あっ、今日は2,000歩以上歩いていた!。」
と感心した声が多く聞かれ、 特にご高齢の方には
「今度からどこに行くにも アイフォーン持って歩かなくっちゃ。」
と、関心の高さがうかがえました。

 

 
【2017/05/24】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【相手を見ながらWiFi環境では無料通話できるメリット】

午前のPCクラスは、 『ワードで絵画』の受講生でほぼ占められ、 みなさん楽しそうに取り組まれています。
図形のバランスひとつで見た目が変わるため、 センスの良し悪しを生徒間で 毎回会話されているのを耳にしながら、 みなさんに楽しんでPCを 使っていただきたいと思っております。

午後のアイフォーンクラスは、 どのアイフォーンにも入っている アップル社純正のビデオ通話アプリを行いました。
このアプリは2013年-2014年の アイパッド基礎講座で行って以来で、 アイフォーンでは初めて取り上げました。
「アイフォーンで無料通話ができるんですか?。」の 質問が多々出ていたため、取り上げました。

相手を見ながらWiFi環境では無料通話できるメリットなど 最初に概要をお話しし、受発信練習を行いました。
個人情報保護観点から生徒各自の機器では行えないため、 教室のアイパッドで代用、 画面や機能は全く同等であることを伝えた上で、 2人1組で対面席生徒と練習していただきました。

1名以外は未体験だったせいか、 顔が映った時の驚きや歓声、 生徒の紅潮した様子が見受けられました。
このタイミングをきっかけに、 生徒間で雑談タイムとなり雰囲気が変化しました。

 

 
【2017/04/05】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【パソコン教室、半年ぶりに復活は】

午後クラスは、半年ぶりに復会者がお見えになりました。 ご本人希望のワードで、文字入力がスムーズ、日々使われているため本科のテキストを打診しましたが、「自己流できっとわからないことがあると思うので、基礎からやります。」となりました。

ポイント説明を行う中、「これは知らなかったです。 へぇ〜、やっぱり自己流だとだめですね。」と要所でメモを取られ、前向きに取り組まれました。

最後に「今日はとても楽しかったです。知らないことがたくさん。 今までかなり面倒、遠回りなことをやっていたことがわかったので、基礎からやってよかったです。」と謙虚な感想をいただきました。

復会していただけるのは、ありがたいと常々思っております。 次期お休みしますの言葉は、卒業を示唆されることが大半のため、復会してよかったと感じていただけるように、周囲の方々を含め細かく丁寧に対応して参りたいと思います。

 

 
【2017/03/02】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【今の高齢者は大変なのよ〜!】

午後の高齢ワード受講生が、
「いつもは復習だけど今日は予習もやってきたから先生見てくださる?。」と言われて確認すると、
今持っているスキルで最大の努力が見られ、褒めて差し上げると満面の笑みをたたえながら、自画自賛なさっていました。

最後のクラスは、アマゾンショッピングを会員登録から購入手前まで行いました。
生徒さんの普段使いの品を皆さんで検索したり、アマゾン特有の品を見ていただいた時は驚かれていました。

LINEを行う予定でしたが、時間が足らなくなり概要説明のみとし、次回へ持ち越しとなりました。

「先生、いまの高齢者達はね、孫にLINEを覚えろって言われたり、どこに行くのも機械操作で、あれもこれも覚えなくちゃいけないことが多くて、私たち大変なのよぉ〜。」
という締めの言葉が印象的でした。

 

 
【2017/02/08】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【くやしい!子供より詳しくなってやる!】

授業後1名が
「授業とは関係のない質問があるのですが、 教えてほしい。」
と残られ、他の方も一緒に聞きたいとなり、 20分程度の放課後授業となりましたが、
質問者本人が 「こういうことはどこに聞いていいかわからない、 ここだと教えてくれるから助かっちゃう。 だから私ずっと通ってるの。」 と他の方にお話しされ、
「こどもは使えるんだけど、 この間も言ったじゃんって、 冷たく言って教えてくれないわよね。」
「そうそう、だからもう2度と聞かないの。 悔しいからここで習って こどもより詳しくなろうと思って。」と、
勢いのあるやりとりに、思わず笑いました。

 

 
【2016/11/14】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【楽しく向上する!】

午前クラスは、来年1月期の講座案内を冒頭で行いました。

各自順調に進み、終了時間の告知後、生徒間で作品を回し、 互いに褒めたたえるという出来事があり、 親和的な雰囲気にありがたく感じました。

午後のクラスも午前と同様、こちらはもっと活発な会話が聞かれ、 今期入会の方もパーソナルな話をしてくださったり、 隣席と会話したりと、いわゆる静けさの中で黙々と一人で PCに向かうのとは真逆のカルチャーらしい雰囲気で、 毎回大笑いすることが起き、楽しい時間でもあります。

年賀状クラスは、『今年は動く年賀状』がテーマで、 パワーポイントを使いました。
生徒各自撮影機器から写真をPCへ取り込み、 写真編集後にパワーポイントのひな型に写真を入れました。

自分の写真が動いた瞬間、
「先生、これは面白い!。」と好反応で、
「来年はこれで送ろう。」
「これは相手にどうやって送ればいいんですか?。」
など次々質問が飛び出しました。

手持ちの写真がズームになったり、360度回転したり、 また、文字が波打ったりと、さまざまな動的効果に、 「面白い!。」を連発、笑いもあり、楽しんでいただけたようでした。

 

 
【2016/10/07】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【パソコン初心者説明会】

PC参加者は全員自分のPC所有なし、日本語入力はできるが記号などはキーの位置を探す初心者でした。

ここ最近にないレベルの方々でしたので、予定内容を変更し、指の置き方からローマ字入力の方法まで、初心者向けに行いました。
ワードやエクセルでできることのデモ体験をしていただき、加えてWindows10の新機能の一部をご紹介、
「すごい、今こんなになっているんですか?。わたし、遅れてる?。」と
1名が驚きの感想を漏らされたことでこれまで静かだった雰囲気が一気に崩れ、他の方も
「パソコンとか無縁の生活してて…。」
と話し出し、現在のパソコン、ネット技術に感心され、流れがよくなりました。

説明後の質問時間で、クラスの雰囲気や受講年代層、再就職で求められるスキルなど、さまざまな質問を受けました。

 

 
【2016/08/23】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【東京オリンピックに向けてiPad!】

外国人観光客や東京オリンピック向けに無料Wi-Fiスポットが拡充されてきている背景でのiPadの使い方を具体例を挙げながら双方向授業となり、 受講年数が長い生徒さんからは鋭い質問が飛び、それを聞いている周囲の方々が派生して質問を重ねてくるという、台風に負けない活発な雰囲気となりました。

また、1人の生徒さんが

「家で復習したら解らないことばかりで、先生にたくさんお尋ねしたいんですけど…こんなに解らなくて恥ずかしいんですけど…。」

というと、それを聞いたベテランの生徒さんが

「あら、質問があるということはそれだけやっている証拠じゃない、いいんじゃない?」

と、講師の私のセリフを言われてしまった一幕もありました。

 

 
【2016/08/19】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【台風一過、ほのぼのパソコン!】

台風が朝方に通過し、高温で夏らしい天気となり、暑い、暑いという言葉と共に次々とお見えになり、全員お越しいただきました。

Win10の新機能でネットの閲覧や画面操作など、これまでになかった機能を時事問題を含め、話題のサイトを紹介しながら行いました。
徐々に皆さんの疲れが見えてとれましたので、普段は行いませんが、途中で雑談のインターバルを入れてみました。
その後メールの授業に移り、生徒間で送受信練習を行いました。
前期と異なり、今回は内容を自由入力にしたところ、皆さんの個性溢れる文面に生徒同士で会話が生まれ、前半の疲労の表情から、徐々に生気が戻り出しました。
メール初心者はいませんでしたが、

「送れた!」「来た、来た、ちゃんと来ました。」

とこのようなことにこんなに楽しそうな表情をされるのを見て、ご高齢者はこういうことに満足感や達成感を感じるのかと改めて冷静になりました。

 

 
【2016/08/10】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【向上するのは笑顔で美しくなること!】

午後のiPadは、1番手が30分前に来校したのを皮切りに続々と早くお越しになりました。
前回多言語翻訳アプリを取り上げましたが、自宅復習で再現されない部分や派生質問があってのことでした。

個々の質問が多く、全員が前回の復習を望まれたので、予定内容を変更し、おさらいから個々の質問を全員で共有する形で進行いたしました。

生徒さんの夏季海外旅行を想定して取り上げたアプリでしたが、私が想定しえなかった使い方のご報告があり、海外旅行や外国語にゆかりのある方々の ライフスタイルにあった使い方に感心しましたので、早速全員で共有いたしました。

このクラスの生徒さんの良いところは、授業後必ず自宅復習、自分の日常で何か使える場面がないか?という着想と実行力です。

「先生、家でね、こういうことやってみました。」
「この翻訳をやってみたら、すごいの、これ、全部訳してくれたの。
感動したので、先生に見せようと思って画面そのままにして持ってきちゃった。」
という生徒さんには、全員で画面をのぞき込み、
「すごおぉーい!。」

「これ、翻訳の仕事できそうじゃない?これで翻訳して稼げるわ!。」
「ほんと!できそうよね。こんなに早くたくさん訳してくれるんだもの。」
「でも、年齢で雇ってくれないわ、アハハハハ〜。」
と明るい笑いに包まれながら、

「これまでいろいろ習ったけど、このアプリが一番使える。」
と締めのような言葉をいただき、需要と供給が一致した手ごたえを感じられた授業でした。

 

 
【2016/06/29】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【ipad講座で楽しく、あーだのこーだの】

授業はiOS9の最新メモ機能で手書き地図を描画するもので、日常で利用できるシーン、利用範囲などお伝えし、
「手で地図が書けて、なんかこれ、楽しい。」
という声が聞かれ、テキストを無視して自由に絵を描き、それを見た隣席の方が 笑ったり、黙々とテキスト通り地図を描画したりと自由な雰囲気で生徒さんの好きなように試されるのを見守りました。

最後は6つの観点(観察力、記憶力、判断力、直観力、計算力、反応力)から脳トレと脳年齢を判定するアプリを行いました。
これは寡黙に行う人が一人もおらず、あーだのこーだのと声に出され、判定結果に納得がいかないのか再挑戦する方が多く、終了時間を過ぎました。
私が授業準備に一番時間をかけなかったこのアプリが一番盛り上がりました。

 

 
【2016/06/08】
【パソコン資格取得講座は小学生から中学生へ】 
アイカルチャーセンターつくば便り

ジュニアパソコンの生徒さんは中学1年生になりました。
もうかれこれ3〜4年通って来てくださっています。
エクセルの関数を見てお母さんがびっくりしていました。
中1の終わりまでにMOSエクセル合格を目指します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2016/05/26】
【カスタマイズの不思議に対応する】 
アイカルチャーセンターつくば便り

ワードゼミの生徒さんよりショートカットキーについて質問がありました。
職場の前任者より教わったやり方でやろうとしたら、思った操作ができななっかとのこと。

ショートカットキーはカスタマイズできるので、パソコンによっては同じ操作にならない場合があります。
教室ではできるだけ、リボンやボタンまたは右クリックで操作を覚えてもらうようにしています。

生徒さんの職場ではその前任者も既に退職して、確認できる人がいないとのこと。
職場で他の人に伝える前にショートカットキーのことを知って良かったと喜んでもらえました。

エクセルの生徒さんは職場の書類作成にエクセルを使っています。
こちらは前任者が作った表の修正にかなり苦労されています。
テキスト学習をしながらも、職場で使える操作を常に意識。
昨日は、リンク貼り付けで0値を表示させないやり方を知りたいとの質問。
ネットで調べてお伝えすると「これは使える!」と、
さっそくメモをとっていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2016/05/16】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【江戸時代の古地図で先祖の家が!】

iPad講座は、ゴールデンウィークのお出かけを想定し、ご当地アプリを紹介いたしました。
外国人観光客増加もあり、その土地の史跡、宿泊、グルメなど紹介するアプリが人気になっています。

取り上げたアプリは、地域紹介のみならず、地図と連動しており、経路検索が簡単に調べられます。

また、古地図で時代を切り替えて歴史を辿ることもできるのですが、70代男性生徒さんの一人が、 「うちはここに先祖が住んでいた。」と江戸時代の古地図の1点を指し、覗いてみるとかなり大きなお屋敷なので、驚いて尋ねると幕府に仕えていたとのこと。

江戸時代の古地図に名を遺すほどの名家とは知らず、他の生徒さんにも一緒に見ていただき、みなさん関心しながら
「現代の地図はこれまで授業でやってきたけど、こうやって古地図で歴史を見るのもいいわねぇ。」
との感想も聞かれ、反応は良かったです。

 

 
【2016/05/13】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【OLよりぐんとできます70代!】

・楽しく活用iPad講座 7名
(内訳:50代女性1名、60代女性2名、70代女性2名、70代男性2名)

朝の1コマ目のパワーポイント受講生は、60代1名、70代2名ですが、予習、復習をよくやって来られます。
うち2名はこのパソコン教室でお友達になったので、予習は競い合うように行ってきますし、疑問点は解る方が、もう片方を教えるスタイルになっております。

私は様子を見ながら声掛けやポイント説明に入りますが、
「先生、大丈夫!いまこの彼女に聞いてやってみてダメだったら呼ぶから。」
と笑顔でお断りになり、あーだの、こーだの、楽しそうなやりとりが聞こえてきます。

新しい知識を吸収しようとする意欲に
「その辺のOLさんより、ぐんとできますよ、素晴らしい!。」
と申し上げると、
「あら、先生、でももう、こんなお年の人は要りませんって言われちゃうわよ。アハハ?。」
と笑い声をあげ明るい声に教室中が包まれ、とてもよい雰囲気です。

 

 
【2016/05/09】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【一日にかかって出来なかった・・・・のに】

iPad基礎講座の1名がGW期間中に機器を購入、今日のお教室で使えるようにと、ご自身でNHKの書籍を見ながら初期設定を試みたもののできなかったとお持ちになりました。

一緒に画面を見ながら、言葉の意味と機能を簡単に説明しつつ設定を完了すると突然、
「えぇーーっ!やだぁ〜、もぅ。いま何分?。」と
声をあげられ、 周囲の生徒さんに「1分ぐらい?。」と尋ねられました。

「私、昨日一日中ずっとこれやってて、本を読んでも画面の意味とか解らなくて、あっちこっちに電話して聞いて、これやってたからご飯の支度ができなくなって、外食になったのよ、
主人からは、本を読んでもできないなら、センスがないんじゃないか?。って言われるし、なのに、いま、先生もぅ終わっちゃった。私の昨日の一日はなんだったの?。」との発言に、

「あら、でも自分でやろうとする意欲が偉いわよ。」

「そうよ、私なんか誰かに頼むもの。」

「ここで先生に聞けばよかったんじゃない?。」

など、生徒さんの努力を褒めながら、温かい雑談をされていました。

 

 
【2016/04/11】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【パソコンの猛者82歳!】

・パソコン講座 Windows10入門 7名

・パソコン講座 3名

4月水曜クラス初回開講となりました。
Windows10入門水曜クラスの内訳は女性5名、男性2名、当日入会1名、40代位から80代までの年齢層、全く触ったことのない初心者から、カスタマイズして使っているレベルの方まで、スキル差のある構成となりました。

所有PCのOSは、10が1名、8.1が1名、7が1名、複数台所有が2名、不明2名でした。
複数台所有の1名は82歳の女性で4台所有、昔からPCを使ってきたという強者で、こちらの説明後、正しく操作ができるレベルの高い方です。

授業開始25分前に東武受付スタッフが連れてきた方を筆頭に、開始15分前に全員着席の状態、「みなさん、やる気満々でいらして下さり、ありがとうございます。」と申し上げると 皆さんに笑われました。

今週月曜クラスでの反省点を踏まえ、説明ポイントを絞り、手法を変更いたしました。授業中は次々質問が飛び出し、授業後も質問の順番待ちとなりました。
旧バージョンPCからアップグレードした方は、不具合や設定の変更が必要なことがあり、その関連の質問を多々受けました。

 

 
【2016/04/04】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【80歳の方に誘われ長野新幹線で東京のパソコン教室へ通う】

50代位女性と70代位女性の参加者でした。
2名とも長年PCを使用、だいたい使えるとのご申告でしたが、今回Win10発売に併せ、PCの基本構造を説明し、言葉は聞いたことがあるがよく知らなかったと終始メモを取られていました。
Word、Excelは8.1で操作していただきましたが、
こんな機能があったんですか?いままであぁしてこうして・・・と
遠回りの自己流で作業していたとのことで、2名ともやっぱりちゃんと習ったほうが早いのねとおっしゃっていただきました。
Win10で新機能の一部を操作いただき、感嘆の声を挙げられていました。

・iPad体験説明会 2名

午前中の50代女性と80代女性の2名の参加者でした。
80代の方は、開始25分前の昼食時間帯に東武受付の方がお連れになりましたので、そのまま入室いただき雑談をしながら準備を行いました。
50代女性は午前のPC体験にも参加された方で、スマホを所有で使えているが、iPadで何ができるかを見てみたいと軽く参加されたとのこと。
iPadでやりたいことをお尋ねしましたが、
「いろいろできるんでしょう?何ができるのかしら?。」と
いう反応でしたので、できることを次々矢を放つようにご紹介し、その都度熱心にメモを取られ、和やかな雰囲気で進められました。

最後に講座の案内中、80代女性が受講を希望され、最低開講人数を伝えると、隣席の50代女性に
「ねぇ、あなたいっしょにやらない?私これ、やりたいのよ。」
とお誘いくださり、誘われた方は
「うーん、実は県外から来ているんです。」とのこと。

場所をお尋ねすると「長野県です。」と答えられ、驚きながら、本日参加した経緯をさらにお尋ねすると、身内がいてこの辺りになじみがあり、軽くご参加されたようでした。
80代女性のお誘いでしばし考えられていましたが、
「わかりました!やります!。」と言われ、
その返答にも驚きました。
「朝から長野新幹線で通います。先生、何もわからないので、よろしくお願いします。」
とご丁寧にご挨拶いただき、恐縮しながらご挨拶を行いました。

 

 
【2016/03/18】
【役得〜】 
アイカルチャーセンターつくば便り

ワード基礎の生徒さんは大学生のかわいい女の子です。

入力の早さで驚いてしまうのですが、素直さにも驚きます。
なるほど〜と納得してもらったり、へぇ〜と驚いてもらえるととても嬉しくなります。

生徒さんに元気を頂いている事を改めて実感します。
ここにきて、パソコン業務に携わらなければ出会う事のない女子大生とのひとときに役得〜と感じます!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2016/02/26】
【心も美しい92歳!】東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【心も美しい92歳!】

当カルチャーには、92歳の最年長受講生がいらっしゃいます。

2009年にXPでExcel基礎からスタート、Vista、Windows7、Windows8.1へと、新OSとOfficeの発売とともに乗り換えられ現在8.1のWord本科を受講中です。

たいてい開始時間30分前にお見えになります。
ある時「いつもお早いですね。」とお声がけをしたところ、
「年寄りは行くところがないから。ここなら先生が優しくしてくれるでしょう?。」
と笑顔で冗談を言われました。

インターネットや年賀状などの集合形式授業では初対面の方から、
「失礼ですが、おいくつなんですか?。」との問いかけに
「ただの死にかけのおばあさんですよ。」と冗談で返すので、
初対面の方や周囲を笑わせ、場を和ませるのがお上手です。

非常に姿勢がよく、タッチタイピングですらすら入力し、講師の説明は最後まで黙って聞いた後、ご自身で復唱して操作、その後にメモを取られるスタイルで、機能の差異など鋭い質問をされた時は、周囲の生徒さん達が

「私もそこをやったけどそんなこと疑問にも思わなかったわ。」
「賢い方ね。」
「私も見習って頑張らなくちゃ。」と称賛されます。

今春の新講座『Windows10入門』のご案内後、
「先生、今度これを受けます。」と意思表示され、
「新しいものに挑戦しようという姿勢は尊敬します。」と返答したところ、
「先生、脳トレよ。ボケないようにしなくっちゃ。」と笑って冗談を言われ、
ドア口で「お手続きして帰りますね。」と残し、颯爽とお帰りになったのが、印象的でした。

 

 
【2015/12/04】
【小2の男子の礼儀は周りの心を温かくする】 水戸内原センター便り

こども書道を習っている小学2年生の男の子がいます。

大人顔負けの礼儀正しさで、来店後、近くにいたU先生に「今日も宜しくお願いします」と一礼して教室に向かいました。

先生も「あの子は大丈夫」と太鼓判を押すほどです。
このまま大人に育ってほしいなと心から思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

アイカルチャーセンター 水戸内原
〒319-0394
茨城県水戸市中原町字西135イオンモール水戸内原SC内 1F117
TEL:0120-117-215  

 
【2015/11/06】
【アイカルチャーのカードは期限が無い】 
アイカルチャーセンターつくば便り

韓国語の講座に、三年ぶりに復活された方がいらっしゃいます。

今日でカードがいっぱいになりました。カードが作られたのが、平成23年12月です。
4年かけて1枚スタンプがたまりました。
いつかまたはじめる時のために、大事に持っていて下さったんだな〜と思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2015/11/04】
【和太鼓で時間変更 辞める子は無し!】 
アイカルチャーセンターつくば便り

今あるこども和太鼓講座は、初級/中級/上級に分ける。
事前に、こども和太鼓講座の生徒さんの親御さんたちにアンケートをお渡しして、【クラスの再編成に伴い、時間変更があります】と、お時間の用紙をお配りして回収したものを見ながら、先生と打ち合わせ(クラス分け)をしました。

アンケート用紙のなかには、【時間の都合がつかないので、退会】といった項目もあったのですが、うれしいことに誰一人辞める子はいませんでした。
(習いたいので、ほかの習い事の時間を調整してくれた方もいたり、習い事の時間とかぶってしまっているのですが、どうしても上級クラスに入りたいといった、返答もありました)

こども達も、上級や中級といったクラスをつくった事により、とてもうれしいようで、「日程が決まったら、お電話ください!」と言ったお母さんに連絡をしたら、 『上級クラスに入れることが、とてもうれしいみたいで、プールの時間変更しました!』とこども達の方から、どうしても入りたい!と言ってくれているようでした。

来年になったら、中学生になる達人クラス先生が、「もう時間的に難しいかな?」とおっしゃっていたのですが、この前の発表会の時に 「俺さ、中学生になったら土曜日は来れないけど、日曜日か火曜日は来れるから、達人クラス、なくさないで!」と言われました…。

そんなことを言われたら、なくさない方向で動くのが、つくばセンターです!

「こども達が大きくなったら、と思いこの時間空けといたのですが・・・」と新規の時間帯の提示をして、先生と、4月から達人クラスと、土曜日日曜日とは違うこどもクラスと和太鼓クラスの時間の調整もしました。

「俺、和太鼓はじめたの年長の時だから」と言っていた子が、来年中学生になります。
ここらで、クラス編成しておかないと、今後困ることもあり、今回のクラス編成です。

来年の4月は火曜日も騒がしくなりそうです!

※以前アンケート用紙をお配りした時、
今後中級クラスになる男の子(4才)のお父さんが、
【中級クラス:お子さまが“話を理解できる程度の学べる力”を必要条件とします】を見て
「お前、中級クラス大丈夫か?」と男の子に聞いたら

コクっと頷いていたのがかわいかったです。

お父さんが「絶対、わかってないだろ〜(笑)」と言ったら、蹴られてました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2015/10/09】
【つくばの国際交流、受け付けは英語で】 アイカルチャーセンターつくば便り

こどもアクション講座にアラビア語を母語とするお子さんが入会されました。
お母さまは英語が話せるので、入会のお手続きについて英語で対応しました。
英語版の「入会案内」をすでに読んでくださっていたようで、説明もスムーズに進みました。

私事ですが、10月より主人の研究室に新しく海外からの研究者が入り、日本での生活を始めるためのサポートを英語でしてきたところでした。
それが良いウォーミングアップになったようです。
(といっても、かなりブロークンな英語ですが。。。)

日本語が話せないお母さまですが、講座見学している他のお母さんたちに積極的に話しかけていました。
ママ友仲間でコミュニケーションをとって長く受講してくださるよう、サポートしたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2015/09/25】
【とても親切で優しい子】 アイカルチャーセンターつくば便り

こどもバレエ大きい子クラスの女の子に”何年生になったの?”と聞くと”4年生”と…ここに来た時は、4・5才でした。一度は挫折してしまって、 お休みしていたのですがご自分の意思で続けたいと戻ってきたたくましい女の子です。

新しく入る生徒さんにも自分の経験上からとても親切で優しい子でもあります。成長した姿が少し眩しくうれしいです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2015/09/23】
【IPADで楽しく!】  東武池袋校便り

楽しく活用iPad夏2015 4名

アプリ2つ取り上げました。

1つは読字アプリ、iPadが拡大鏡代わりになるものです。

事前に非常に細かい文字の契約書見本を持参し、実際に見ていただきました。
「便利ね〜、でもまだそういう年齢ではないかなぁ〜。」と 想定内の感想を言われましたので、例として、お子さん、お孫さんの夏休みの生物観察日記で 細かく観察する必要があるもの、編み物や縫い物などの目が細かいものを確認する時など、 家庭での想定されるシーンを多く上げたところ皆さんのアンテナに引っかかり、 「なるほど!。」の感想に変わったので、よかったと思います。

もう1つは映像拡大アプリを取り上げました。

iPad標準機能ではできない機能を補う便利なアプリを体感して いただくために、遠方の看板文字や道路標識など肉眼では見えにくいものを 実際に撮影、アプリで拡大してご覧いただきました。

これは受講生全員が「すごい、これ。」と驚き、すぐに便利さを実感していただけました。

このクラスは長年受講していただいている方々ばかりなので、iPadの標準機能でできる、できない機能をご理解されており、 日常使用するう上での不便さも感じていられるからこそだと思います。

 
【2015/09/11】
【国際交流つくば!】
アイカルチャーセンターつくば便り

今月より1ヶ月お試し講座こどもバレエ・園児クラスの生徒さんに付き添いのお母様は、外国方です。
カメルーンとのことです。

お子さんが講座中はロビーで待っていました。そこに、同じ講座の生徒さんのお母様が隣に座って、お話されていました。
申し込みの際には来日1年でまだ日本語練習中と一緒に来られた日本語堪能なお父様が話していました。

聞こえてくる会話は、英語でした。
講座中は、一緒にお話が弾んでいる様子です。国際交流が目の前で静かに始まりました。

帰り際は『See You!』とご挨拶をしていました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

〒305-0817
茨城県つくば市研究学園C50街区1 イーアスつくば3F 3440
TEL:0120-117-215   【携帯から029-828-8215】    

 
【2015/06/18】
東京池袋東武カルチュアスクール 受講生さん

【それ!詐欺やで!】

多機能で使用者の評価が高い写真編集アプリです。
編集機能を試すために各自の顔を撮影しました。

女性が気にする顔を細く写す、二重顎に写さない角度、露光など、自撮りのコツをお伝えした後、みなさんが教室内を歩き回り、撮影に最適なポイントを 探って撮影、アプリでホクロやシミの消去、美白効果、さまざまな編集機能を使い、出来上がりの写真を見て、生徒さんの一言「詐欺だわ。」に皆さん大笑いしながら 見せ合っていました。

iPad標準搭載の写真機能でできない不便さを解消できる良アプリです。

手書きカレンダーは、キーボード操作が苦手な人、iPad標準カレンダーにはない、画像やイラストの挿入などができ、指先から生まれる文字やイラストが直感的に扱え、 全員がのめり込んでしまい、終了時間をオーバーしました。
使えるシーンをいろいろとご紹介し、生徒さん各自の現実に結びつくように意識してお伝えしました。

 

 
【2015/04/15】
【パソコン買おう・・・どんなパソコン?】 水戸内原センター便り

70代の女性が受講しております。

先日、パソコンを買おうと電気屋さんに行ったのですが、結局何を買っていいのかわからず、また、何軒も回ったら疲れてしまったとのことで、購入できなかったそうです。
「先生にも聞こうと思って…」と1冊のカタログを持って来てくださり、相談に乗っていました。

よく、パソコンを買いたいのだけど、何を買ったらいいのかわからないと相談される方に、
「今後はどのようにお使いになりたいと思っていますか?」と
伺うと、「わからない」と答える方も結構いらっしゃるのですが、
今日相談された方は、
「目的はね、デジカメでいっぱい写真を撮るから、それをパソコンに取り込んで、彩度とか明るさとかを変えたいんだよね。それと、他のデジカメ教室に通ってて、そこではUSBしか使えないから、そこに取り込む方法とかも教えてほしいんだよね。それができるようなパソコンが欲しいんだよね」
と、すごく具体的に教えてくれました。

旦那様は「今から覚えられるのか?」と半ば飽きれ気味のようですが、その女性の意志は固いようです。
お話を伺っていると、昔からとてもアクティブな方で、今でも好奇心が旺盛なようですので、一緒に残りの回数も楽しんでいきたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

アイカルチャーセンター 水戸内原
〒319-0394
茨城県水戸市中原町字西135イオンモール水戸内原SC内 1F117
TEL:0120-117-215  

 
【2015/03/16】
【今日はお金の日?】 水戸内原センター便り

キッズストリートダンスのNちゃん、本日、1番乗りでした。

まだ、だれも来てなくて、、、会員証もほかの子のものが入っていないため最初は、とっても不安そうでしたが、、、、
『一番のりだねぇ。』と言うと、ニコっとしてから、会員証を出そうとしました。

でも、少し考えてから、『今日はお金の日?』と聞いてきます。
今日は、2月の最後の日なので、月謝の日!
なるほど、お金を払う日・・・と覚えているようで
『そうよ。良く知ってるねぇ』と言うと、
ちょうど到着したお母さんから『私出す!』といって月謝袋を受け取り、『お月謝です。お願いします』と、受付に出してくれました。

まだ、幼稚園の年長さんで、高いほうのカウンターには届きませんが、低いテーブルのほうまで回ってきてくれて、しっかり手渡してくれました。
受け取るこちらも、いつも以上に感謝の気持ちを込めて、『ありがとうございます。お預かりしますね』と大人に対するのと同じように対応させていただきました。
大人扱いされたのがうれしかったのか、満面の笑みでもう一度、『お願いします』と言ってくれました。

キッズストリートダンスでは、対象が3歳から小学校低学年となっているため、入会した時は、3〜4歳で、まだまだ赤ちゃんに近かった子が、日に日に成長して、あっと言う間にお姉さん・お兄さんになっていきます。
どんどん大人になっていく子供達の成長が日々の楽しみでもあります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

アイカルチャーセンター 水戸内原
〒319-0394
茨城県水戸市中原町字西135イオンモール水戸内原SC内 1F117
TEL:0120-117-215  

 
【2014/04/18】
【アイカルチャーのパソコンに太鼓判!】 水戸内原センター便り

本日2か月受け放題のコースにお一人入会されました。
高校生の物静かな女の子です。

昨今、早いうちからパソコンを習い資格を取得しておこうという考えが広まっているのか、 先月に続き高校生の入学が2名になりました。

今日の受講生さんは、以前家族の方も受講さていたという事で、

やはり通うなら、
「アイカルチャーのパソコン教室が良い!」と

太鼓判を押してくださっていたそうです。

受講生さんたちの信頼にしっかり応えられるよう今後も精進していこうと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

詳しくは下記までお問い合わせください。

■□■ お問い合わせ先 ■□■

アイカルチャーセンター 水戸内原
〒319-0394
茨城県水戸市中原町字西135イオンモール水戸内原SC内 1F117
TEL:0120-117-215  

 
【2008/05/14】
東京都 自由が丘校 Mさん
MOSパワーポイント資格取得コース受講
 東京在住の60代の女性です。

 現在、MOS パワーポイントの資格取得コースを受講されています。
 2年ほど前に受講されていた方ですが、再就職されたいとのことで、昨年から、再受講にいらしています。

  年齢的に本人は事務職の就職はムリと考えていたようですが、ハローワークに通い、「パソコンが使えればまだまだ職はある」ことを知り、自由が丘校で頑張っていらっしゃいます。

  先日、「就職するために、スーツとカバンを新しく買いなおしました。」とうれしそうに話していらっしゃいました。
  「パワーポイントの資格がとれたら、前回はうまくいかなかった、ワード・エクセルの資格もがんばりたいです。」と意気込んでいらっしゃいます。
 
【2007/12/1】
茨城県 イオンモール水戸内原校 T.Sさん
 ワード基礎〜応用終了後メール講座を受講終了後、初めてのメールを教室へ送ってくださいました。

スタッフ一同メールを見て喜んでおります。

   アイカルチャーセンタースタッフの皆様へ

 昨年の6月、64歳という年齢を考え迷いに迷いながら電話を掛けました。
 その時電話に出ていただいたのが山本さんでした。

 記憶にはないと思いますが、電話での対応が素晴らしかったのです。その結果、ご迷惑をお掛けするけれども受講することに決めたのです。

 山本さん、石川さん、山田さん、の各先生、大変お世話になりました。それに直接教えてもらうことはありませんでしたが、小島さん、 佐川さん、ご親切に対応して頂き有難う御座いました。

  わからない事でまた電話する時があると思いますので、その節は宜しくお願いします。(男の先生のお名前がわからないので宜しくお伝えください。マツダの車乗っている先生です。お願いします。)

  皆さん、また近い内にお世話になります。本当にお世話になりました。
 
【2007/05/14】
東京 自由が丘校 Tさん
 就職活動のためパソコンの技術が必要と思い入学しました。先生方の分りやすい説明のお陰で練習毎に知識も少しずつ増え、レベルも徐々にアップしていきました。
  今ではパソコンに向かうのが楽しく、ここで身に付けた技術を母の家計簿や授業の資料等に使っています。教えてもらったことを私生活で使えるというのはとっても嬉しい事です。これからももっともっと色々な事を学びパソコン生活を充実していきたいです。
当校は国、県の公共職業訓練を受託しているパソコン教室です。
講師による直接指導
受講システムについて
資格をとりたい
楽しく学びたい
給付金を利用する
近くの教室を探す
問い合わせをする
サイトマップ
学院からのお知らせ
 
関西地区 - 募集中!
色々な事を経験!
夢のある人大募集!!